プログラミングを頑張る日記

プログラミングを勉強して、ハッカーになろう

プログラミングを頑張る日記_何をするか

はじめまして、ネコです。正確にはネコと名乗るヒトです。
プログラミングを頑張っていきます。

どんなブログにするかはまだ悩んでいるのですが、
最終的には凄腕プログラマになりたいので、それまでの軌跡を記すブログにします。

初心者のうちからどんなことを考えて勉強したかしっかり記していければ、
後々いろんな人達に役立ててもらえると信じて書いていくつもりです。

心がけたいと思う点は今の所下記の2つです。
・できるだけ毎日更新する。
・勉強するときにどう詰まり何を考え進めたか具体的に書く。

特に後者に気をつけながら進めていきたいと思います。
毎日更新の自信はまるでないです。

参考書大好き人間なので我が家にはプログラミング関連の書籍が沢山あり、
かつ今の所あんまり手を付けられていないので、
それらを消化する様を記事にしていきたいと考えています。一石二鳥です。

明日から早速頑張っていきます。今日は...進めていきたい本を紹介します。
・『ロベールのC++入門講座』 著:ロベール
 多分結構有名なC++の学習サイトの書籍版。なかなか分厚いです。
 C++を使いこなすのって憧れますよね。
・『Land of Lisp』 著:Conrad Barski, M.D. 訳:川合史郎
 キャッチーな表紙、無駄にいい曲のPVの本。Common Lispの入門書です。
 Lispを使えるようになって悟りたいですよね。

どちらかを進めていきたいと考えています。
ただ心が折れたり変わったりしたらふわっと別の本にするかもしれません。

いつかハッカーと名乗る日のことを夢見て。今日はおやすみなさい。